カテゴリ

カテゴリ:オリジナル曲

カテゴリ:
 オンステージ・レッスン イメージソング"LOVE"(日本語オリジナル曲)です。
 このように日本語曲もご指導できますので、ご自作の作曲、作詞をしたいけれど、手助けが欲しいなどのご要望についても、ジャズ、洋楽の歌唱に加えまして、お気軽にご相談ください。IMG_4739
 

ジギー・テラガ 

カテゴリ:
4年ほど前に書いたオリジナル曲の"Angel"...ファンの方のご好意でラジオ局(刈谷のキャッチ)で流して頂けるみたい。音源を用意するついでにYOUTUBEに再公開しましたので、お楽しみくださ〜い。『ジギー・テラガ "Angel" ~スタジオ録音版(オリジナル曲) 2012』

IMG_4271  

ライブ演奏版はこちら⇩
 

カテゴリ:
「銀河」も「ブラックホール」も「ハリケーン」も「アンモナイト」も「ひまわりの種の並び」も、「目」も「心臓」も「遺伝子」も「原子」も...そして音楽や光学の波長(倍音・オクターブ)構造も「Ying/Yangとダブル・トーラス構造」を持っている...ぼくはこのジャイロ・ムーブする構造は”他次元とのGateway”だと思っています。古代よりの智、I-ching (易経)を、ユニバーサル・トーラス構造の”設計図”を伝えたものであるという仮説に則って即興演奏しました、文化の日スペシャル・ライブからのYoutube映像です。皆さん、次は"位相幾何学系ジャズ - Topologic Jazz"...が"アセンション"してきま〜す...♪ (笑)
 

カテゴリ:
この『Kokopelli』は、インディアンフルートの音色に誘われて3月に作った曲です。(西尾で運転中に、アイフォンに口笛で録音しました 笑)

笛を吹く”宇宙(そら)の部族”であるココペリのプリンスたちが放浪の果てに、すばらしい星(地球)を見つけて、「この星に住もう!」と決心したストーリーで、これまでになんどか夢のなかで見たストーリーをもとに詞にしました。


カテゴリ:

公開日: 2013/01/11

"野の花ソングライター"   ジギー寺河(テラガ)
タンポポやコスモスのような野に咲く花が好きで、野に咲く花のような生き方の人々が好きで、そんな愛すべき人々の生­活詩をもとに歌に仕上げています。最初は誰かの勇気が­ハーブの種のように散って、どこかの誰かの癒しになればという思いで始めたことでした。でもそれ以上に、自分自身の癒­しに歌づくりがなっていて、歌うことで元気になって­るんだと気づいたこの頃です。

フェイスブック検索: ジギー寺河 または Jiggy Teraga

Inspiration & Original poem :

原詩 岩浪房子 『Angel』

1 誕生日には 思い出す
 手をつないで歩いた散歩道
 夕陽のように ぽかぽかあったかい
 広い大地に包まれて

 悲しいときのおまじない
 ママがくれた魔法のキャンディー
 おへそにいつも 愛をありがとう
 見えないけれど 繋がっている

 出逢ってくれて ありがとう
 広い宇宙のそのなかで
 見つけてくれて ありがとう
 うれしくてうれしくて
 泣いてばかりの僕だけど
 大好きいっぱい伝えたい

 Oh, Angel
   ちくりと刺さるトゲだって
 気付きをくれる サプライズ
 Oh, Angel
   生まれる前の小さな約束
 ママにバトンタッチできたかな

 ほら聞こえる幸せの鼓動
 パパもママもAngel

2.目を閉じるとよみがえる
 肩車から見えた広い世界
 空にうんと両手伸ばして
 無限の可能性にときめいて

 元気がでるおまじない
 パパが見せたぶきっちょな背中
 生きてく勇気 いつもありがとう
 見えないけれど 繋がっている

 出逢ってくれて ありがとう
 何億年もの時を超え
 見つけてくれて ありがとう
 言いたくて言いたくて
 でも伝わらない言葉だけど
 いっぱいいっぱい愛してる

 Oh, Angel
   大きな大きな壁だって
 翼を広げて超えていこう
 Oh, Angel
   なにも持たずに生まれてきた
 だから人って強いんだ

 ほら感じてる肌のぬくもり
 パパもママもAngel 目の前のすべてに愛されて
 ほら聞こえてる 命の鼓動 感謝のベル
 微笑みかわそう 誰もがAngel
 幸せつくろう 僕らはAngel

ジギー・テラガ 
早稲田大学在学中は、モダンジャズ研究会に所属。1991 年渡米。 '92年 ニューヨークのVillage Gateにて初ソロ・リサイタル。ジャズピアニスト菊池雅章(きくち まさぶみ)氏に師事。ブルーノート、ビジオネス、ビレッジ・バンガードなどニューヨークのJazz,­Soul,R&Bスポットに出演。
(ボランティア活動・演奏)
1992年よりニューヨーク市におけるホームレス救済のシェルター;
Holy Apostles Soup Kitchen"(9thAve. 28th St.), Brooklyn Heights Synagogue Homeless Shelter(131 Remsen St.) ,
高齢者介護施設でのレクリエーション;Senior Citizens Center at Jamaica Hospital Nursing Home(Queens).
(トーク・ライブ活動への経緯) 
1991 年渡米。2001年の911テロでの負傷を機に帰国。PTSD発症。3年間のリハビリを経て、病院や支援学校、高齢者介護施設でのボランティア活動を再開。3.11を機に、封印し­­­てきた自己の経験をお話し、生演奏と"今"をワクワク しながら生きるためのトーク・ライブを行っています。

 トーク・ライブへのお問い合せ;
jiggyteraga747@gmail.com

 

このページのトップヘ

見出し画像
×